「jqPlot」を使って棒グラフを作成

jqPlotを使って棒グラフを作成してみました。ベースはこの記事を参照ください。

スクリプト

jqPlotのベースとなるjsファイルと以下の棒グラフの作成に必要なスクリプトを読み込んで下さい。

<script src="jquery.min.js" type="text/javascript"></script>
<link href= "jquery.jqplot.min.css" type="text/css" rel="stylesheet">
<script src="jquery.jqplot.min.js" type="text/javascript"></script>
<script src="excanvas.min.js" type="text/javascript"></script>
<!-- 棒グラフを生成するためのプラグイン -->
<script src="/plugins/jqplot.barRenderer.min.js" type="text/javascript"></script>
<!-- 棒グラフのそれぞれの値をカテゴリーするためのプラグイン -->
<script src="/plugins/jqplot.categoryAxisRenderer.min.js" type="text/javascript"></script>

HTML

<div id="div1093"></div>

表示用データ

<script type="text/javascript">
$(document).ready(function(){
    // カテゴリーの値を指定する (カテゴリー:表示データの区切り)
    var ticks = [ 'Jan', 'Feb', 'Mar', 'April'];
    // シリーズのラベルを指定 (シリーズ:1つのカテゴリーに表示させるデータ)
    series = [ {label: '東京'}, {label: '日本(東京以外)'}, {label: '国外'}];
    // 表示データ (シリーズごとのデータ)
    var s1 = [ 47.3, 45.8, 45.5, 43.4];
    var s2 = [ 50.7, 51.8, 52.2, 55.0];
    var s3 = [  2.0,  2.4,  2.3,  1.6];
    // シリーズの配色をシリーズの配列と同順に各々指定
    seriescolors = [ "#4472A6", "#AA4644", "#89A550"];

コードはまだ終了してません。ここから下は、縦棒・横棒どちらか選んで下さい。

縦棒グラフのオプション

棒グラフ 縦 サンプル

    //    オプション
    options = {
        title: '地域別アクセス割合',             // タイトル
        seriesDefaults: {
            renderer: jQuery.jqplot.BarRenderer, // グラフの種類を「棒グラフ」に
        },
        seriesColors: seriescolors,              // 棒グラフカラーリング
        series: series,                          // 
        legend: { show: true, placement: 'outsideGrid' }, // 凡例        
        // 軸の設定
        axes: {
            xaxis: {
                renderer: $.jqplot.CategoryAxisRenderer, // カテゴリー
                ticks: ticks                     // 横軸データ
            },
            yaxis: {}
        }
    }
    // グラフ作成実行 (グラフ表示する#div, 表示データ, オプションの順に指定)
    $.jqplot( 'div1093', [s1, s2, s3], options);
});
</script>

横棒グラフのオプション

横棒グラフに切り替えるのは、rendererOptionsにbarDirection: 'horizontal'を設定し、xaxisに設定していたものをyaxisに移動します。
棒グラフ 横 サンプル (課題、太くする..)

    //    オプション
    options = {
        title: '地域別アクセス割合',             // タイトル
        seriesDefaults: {
            renderer: jQuery.jqplot.BarRenderer, // グラフの種類を「棒グラフ」に
            rendererOptions: {
                barDirection: 'horizontal'       // 横棒グラフに切替
            }
        },
        seriesColors: seriescolors,              // 棒グラフカラーリング
        series: series,                          // 
        legend: { show: true, placement: 'outsideGrid' }, // 凡例        
        // 軸の設定
        axes: {
            xaxis: {},
            yaxis: {
                renderer: $.jqplot.CategoryAxisRenderer, // カテゴリー
                ticks: ticks                     // 縦軸データ
            }
        }
    }
    // グラフ作成実行 (グラフ表示する#div, 表示データ, オプションの順に指定)
    $.jqplot( 'div1093', [s1, s2, s3], options);
});
</script>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

レスポンシブに対応した画像ギャラリーが実装できる「Responsive Image Gallery」

「Responsive Image Gallery with Thumbnail Carousel」はレスポンシブにも対応した画像ギャラリーが実装できるjQueryプラグインです。Twitterの「最

タブを画面サイズによってアコーディオンにしてくれる「Easy Responsive Tabs to Accordion」

「Easy Responsive Tabs to Accordion」はタブ表示を画面サイズによって折りたたみのアコーディオン形式に変換してくれるjQueryプラグインです。 デフォルトでは、768

no image

時刻入力に便利な「Timepicker for Bootstrap」

「Timepicker for Bootstrap」は、テキストボックスへの時刻入力を便利にしてくれるjQueryプラグインです。 2014/06/16 Bootstrap3対応版に書き換え

カレンダー実装プラグイン「Bootstrap Calendar」

「Bootstrap Calendar」はBootstrap 3ベースでカレンダーが実装できるjQueryプラグインです。 ダウンロード スクリプト

no image

テキストに装飾効果を付けるプラグイン

Burn #テキストに炎のような効果 Burn サイト デモ スクリプト 実装 AAA $(function () { $('#defa

no image

クリックするとテキストボックスにかわるラベルを実装

Flickrなどでは、写真の編集画面でキャプションをラベルとして表示しておきクリックするとテキストボックスやテキストエリアに変換してくれて編集させるようなインターフェイスを実装しています。結構いいです

画像ギャラリーを実装できる「Galleria」

Galleriaは、わずか数行で画像ギャラリーが作成できるjQueryプラグインです。Airbnbのページで使用されていて、コレいいな~と思い試してみました。 ナビゲーション内にサムネイルを

画像ズーム プラグイン

画像をズームしてくれるプラグインには、ツールチップ的にサムネイルにマウスオーバーした部分をズームアップしたり元画像を表示したり、その画像内でインナーズームする というような機能があるようです。

no image

バリデーション プラグイン

Nod Nod サイト | デモ [browser-shot url="http://rickharrison.github.io/validate.js/" width="2

jqPlot - Legend(凡例) オプション

jqPlotの凡例(Legend)の設定オプションのまとめです。前提は、こちらを参照して下さい。 目次 凡例を表示 凡例の位置 [location, placement] 凡例のフォ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    PAGE TOP ↑