わずかなコードで画像をサムネイル化してくれる「MyThumbnail.js」

サムネイル化してくれるJQueryプラグインは数多くありますが、この「MyThumbnail」はわずか数行で簡単にページ上の画像を指定サイズにサムネイル化してくれます。
ダウンロード

画像としてではなく、div要素を作成しbackgroundに画像を指定しています。その際に、元画像とサムネイルのサイズの縦横比を計算し、「短辺」をサムネイルのサイズに合わせて縮小させます。あとはDIV要素にサムネイルのheight(縦)・width(横)を設定し、最後に縦か横のはみ出た部分をoverflow: hiddenで隠しています。

縮小比を計算してくれるので大きさの違う画像もまとめて同じサイズのサムネイルに表示してくれます。このへんがこのプラグインのありがたいところかなと思います。

スクリプト

<script type="text/javascript" src="jquery.min.js"></script>
<script type="text/javascript" src="jquery.MyThumbnail.js"></script>

実装

<div><img src="画像ファイル" /></div>
<div class="thumbnails"><img src="画像ファイル" /></div>

<script type="text/javascript">
$(document).ready(function(){
    $(".thumbnails img").MyThumbnail({
        thumbWidth:  100,
        thumbHeight: 100,
//      imageDivClass: :"myPic",    // 生成されるdivのclass
//      bShowPointerCursor: false,  // trueの場合、カーソル形状cursor:pointerへ設定
    });
});
</script>

thumbWidth, thumbHeightでサムネイルの横・縦のサイズを指定します。
あとは、divでclass(.thumbnails)指定するだけです。(もしくはid(#thumbnails))

デモつくってみました。
正常に表示されないというときは、「$(".[div] img").MyThumbnail」を画像読み込み後に行ってみてください。公式サイトにはIE対応とありますが、IE8だとだめでした。IE9, Firefox, Chrome, Safari, Operaでは問題なく表示されます。
こちらは、IE8で動作してくれます。「imgLiquid


他プラグイン

NailThumb

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

no image

時刻入力に便利な「Timepicker for Bootstrap」

「Timepicker for Bootstrap」は、テキストボックスへの時刻入力を便利にしてくれるjQueryプラグインです。 2014/06/16 Bootstrap3対応版に書き換え

no image

テキストエリアを自動的にリサイズしてくれる「Autosize」

「Autosize」は、テキストエリアのサイズを入力文字数によって自動的に変更してくれるjQueryプラグインです。標準では、枠を超える文字数を入力するとスクロールバーが表示されますが、かわりに建増し

no image

定期的にAjaxリクエストを送信してくれる「PeriodicalUpdater」

PeriodicalUpdaterは、定期的にpostもしくはgetリクエストを送信してくれるjQueryプラグインです。Twitterのタイムラインのように定期的にツイートをロードしてくれるようなや

親要素の大きさに合わせてテキストをリサイズ「FitText」

「FitText」は親要素の大きさに合わせてテキストをリサイズしくれるjQueryプラグインです。ダウンロード | デモ スクリプト 実装 responsive_head

テキストボックスの入力値を数値限定にしてくれる「jQuery - numeric」

「jQuery - numeric」は、テキストボックスへの入力を数字のみに制限してくれるjQueryプラグインです。正/負、整数/小数点 チェックまで限定してくれます。ダウンロード スクリプト

Bootstrap Modal + 拡張機能が実装できるプラグイン

Twitter Bootstrap Modalは、標準のモーダルウィンドウに様々な機能を追加することができます。 2014/06/16 Bootstrap3対応版に書き換えをしました。

no image

画像をモザイク処理(ピクセル化)してくれるプラグイン「Pixelate.js」

「Pixelate.js」はその名の通り画像をピクセル化してくれるjQueryプラグインです。画面ロード時にピクセル化しておき、画像にマウスオーバーすると暴露してくれます。 ダウンロード | デモ

レスポンシブに対応したテーブルを実装できる「FooTable」

「FooTable」は、画面の大きさに合わせて表示をかえてくれるテーブルを実装できるjQueryプラグインです。かなり、シンプルに実装できます。ダウンロード #v2にアップデートされたため刷

no image

[続きを読む]でテキストを省略、開閉できる「jTruncate」「jTruncSubstr」

「jTruncate」は、長くなってスペースをとってしまう文章をなどであらかじめ指定した文字数で省略して表示してくれるjQueryプラグインです。 ダウンロードはこちら デモ スクリプト

様々なタイプのグラフ表示をカバーする「jqPlot」(折れ線グラフ)

Webページにグラフ表示する機会があったので、探してみました。 今回、使用してみた「jqPlot」がシンプルにもできてカスタマイズも豊富でいいです。グラフ用データの形式が少しクセがあり、動的に扱う際

Comment

  1. これいけてる! >jQuery: わずかなコードで画像をサムネイル化してくれる「MyThumbnail.js」 kwski.net/jquery/813/ @kwski3さんから

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    PAGE TOP ↑