リストをインクリメント検索・ソートできる「List.js」

List.jsは、リストをインクリメント検索やソートができるjQueryプラグインです。
ダウンロードはこちら
リストだけでなくテーブルにも実装可能のようです。

スクリプト

<script src="jquery.min.js" type="text/javascript"></script>
<script src="list.min.js" type="text/javascript"></script>

実装

<div id="div1065">
    <input class="search" />
    <!-- featureクラスでソート -->
    <span class="sort" data-sort="feature">Sort features</span>
    <ul class="list">
        <li>
            <h4 class="feature">Search</h4>
            <small class="description">Search through all items.</small>
        </li>
        <li>
            <h4 class="feature">Sort</h4>
            <small class="description">Sort lists by value that
                you choose.</small>
        </li>
        <li>
            <h4 class="feature">Filter</h4>
            <small class="description">Write your own filter functions.</small>
        </li>
        <li>
            <h4 class="feature">Add</h4>
            <small class="description">Add items on the fly.</small>
        </li>
        <li>
            <h4 class="feature">Get</h4>
            <small class="description">Get item based on value.</small>
        </li>
        <li>
            <h4 class="feature">Update</h4>
            <small class="description">Update items as you go.</small>
        </li>
        <li>
            <h4 class="feature">Remove</h4>
            <small class="description">Remove items whenever you feel like.</small>
        </li>
    </ul>
</div>

リスト内にclassを指定することで、ソート機能の範囲などを細かく指定できます。
そして、valueNamesに各クラスを登録します。

var options = {
    valueNames: [ 'feature', 'description' ],
};

var featureList = new List( 'div1065', options);

デモ

こちら

オプション

オプション

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

no image

シンプルにポップアップを実装できる「PopBox」

「PopBox」は、シンプルにポップアップを実装できるjQueryプラグインです。 スクリプト HTML Click Here!

入力テキストの文字数をカウントしてくれる「Textchange」

Twitterのようにinputやtextareaに入力した際に、文字数をカウント(ダウン)してくれるとユーザの利便性が上がります。今回使用したTextChangeは、それ以外にも入力のイベントに対し

レスポンシブにも対応したカレンダーを表示する「Calendario.js」

Calendarioは、レスポンシブデザインにも対応したカレンダ表示プラグインです。 ダウンロード スクリプト 実装 $(document).ready

no image

「jqPlot」を使って棒グラフを作成

jqPlotを使って棒グラフを作成してみました。ベースはこの記事を参照ください。 スクリプト jqPlotのベースとなるjsファイルと以下の棒グラフの作成に必要なスクリプトを読み込んで下さい。

カルーセル プラグイン

「カルーセル(Carousel)」とは"回転木馬"という意味らしいのですが、jQuery(Javascript)では画像やコンテンツをスライド表示させるもののようです。が、スライダーとの違いはよく分り

ナビゲーション内にサムネイルを設置できる画像スライダー・ギャラリー用プラグイン

画像ギャラリーを作成してくれるjQueryプラグインはたくさん制作されています。その中でもサムネイルを使用してギャラリーのナビゲーションを行ってくれるプラグインをいくつか集めてみました。 サムネ

ECサイトの商品表示に使えそうなスライダー「Simple Multi-Item Slider」

「Simple Multi-Item Slider」は、いうなればネスト型の画像スライダーです。ECサイトでの商品陳列からサムネイルメニューなどにも使用できそうです。ダウンロード デモ スクリプ

no image

バリデーション プラグイン

Nod Nod サイト | デモ [browser-shot url="http://rickharrison.github.io/validate.js/" width="2

no image

[続きを読む]でテキストを省略、開閉できる「jTruncate」「jTruncSubstr」

「jTruncate」は、長くなってスペースをとってしまう文章をなどであらかじめ指定した文字数で省略して表示してくれるjQueryプラグインです。 ダウンロードはこちら デモ スクリプト

タブを画面サイズによってアコーディオンにしてくれる「Easy Responsive Tabs to Accordion」

「Easy Responsive Tabs to Accordion」はタブ表示を画面サイズによって折りたたみのアコーディオン形式に変換してくれるjQueryプラグインです。 デフォルトでは、768

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    PAGE TOP ↑