フォーラムなどで使える英語ネットスラング・略語(アクロニムス)

CMIIW

「Correct me If I'm wrong」 もし、間違っていたら教えて下さい。
謙虚な感じ

FYI

「For your information」参考まで
Just for your informationのほうが一般的のようです。

For your informat...の意味・用例|英辞郎 on the WEB:アルク
ご参考までに、参考情報◆会話や文書で、参考情報を導入するときに用いる。◆【略】FYI◆手紙などの文書では、FYIと略することがある。
〈話〉言っておきますけどね、ご存じないかもしれませんが◆話者の苛ちを含意する。

AFIK

「As far as I know, ~」 私が知っている範囲では~
ちょっとホケンをはってる感じを出す場合に使われますね。コレ、仕事でのやり取りで使われると正直困ります。

OIC

「Oh, I see」 分かった!

Howdy

how do you do? やぁ、

lol

「laughing out loud」日本でいうところの(笑)やwwwといったところ。

FWIW

「for what it's worth」役に立つかどうかわかりませんが

ATM

「at the moment」今は、現時点では

w.r.t.

「with reagrds to」~については、~に関しては

HTH

「Hope This Helps」お役に立てればよいですが、、

BCNU

「Be seeing you」またね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

藤崎八旙宮・秋の大祭(2011)

久々にこの時期に帰省できるとあって観に行ってきました。この祭りは20年くらい前は「ボシタ祭り」って愛称だったんですが、名前の由来は諸説あれど諸外国に配慮した形で「藤崎八旙宮・秋の大祭」となりました。(

(Don't) Give up easily !!

3日目です。何とか続いてます。○日坊主という言葉があるくらいだから、明日あたりが勝負です。 最近、仕事で英語を使うようになったので、勉強を再開しました。自分の言いたいことは言えるのですが、リスニング

(0F00-065D)「DST self test read error」から秋葉原へ(WD3200AAKS)

ここ最近、家で使用するデスクトップパソコンに部分的な故障が相次いでいて、寿命なのかしらと思っています。前回書いたマウスに始まり、スピーカーと来て、今回は本丸(?)であるHDDが。 現象 Win

英文レジュメの参考サイト まとめ (IT業界)

久々に英文レジュメを書いたので、まとめをしてみました。 自分はキャリアコンサルタントでもないので内容にツッコミを入れられると困ってしまいますが、よかったな~と思える内容なので参考程度に読んでもらえる

大阪

ここ最近は大阪出張が多い私です。新しいプロジェクトが始まり、要件定義の前段階ですが、システムの検討に入っています。 担当は「システム構成」(system architecture)に加えて、「シ

no image

羽生善治さん

三箇日最終日。(←おそらく変な日本語) だいぶ前に放送された「プロフェッショナル仕事の流儀」の羽生さんの回を観てました。 http://www.nhk.or.jp/professional/bac

~ableで造語

今日は、英単語の造語について書いてみましょう。最近、仕事で海外の方との連絡が多いのですが、その人達がよく造語を使う方達なのです。その中でよく登場するのが【~able】 able to ~で「~できる

突然、通訳をやることになって

昨年末からプロジェクトで、突然通訳をやるようになってからひたすら苦しんでました。「英会話と通訳は違う。」一般的に言われていることではあると思いますが、痛感しました。はい、違います。 以下、私の経験談

Acronyms

メールでの会話で略語をサラリと使うとかっこいいですよね~。ということで英語の略語であるAcronymsをちょこっと勉強してみました。 初級編 ASAP, FAQ 中級編 BYOB, OBO 上級

ドイツ製湯たんぽ fashy

2013年仕事初めは、明日からです。(ちょっと遅め) なのに、何年ぶりかというくらいにがっつり風邪を引いてしまった。前回の風邪がいつか記憶がないくらい。原因は大体わかってますが、地元で休みを取り過ぎ

Comment

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    PAGE TOP ↑