[続きを読む]でテキストを省略、開閉できる「jTruncate」「jTruncSubstr」

「jTruncate」は、長くなってスペースをとってしまう文章を[続きを読む]などであらかじめ指定した文字数で省略して表示してくれるjQueryプラグインです。
ダウンロードはこちら デモ

スクリプト

<script src="jquery.min.js" type="text/javascript"></script>
<script src="jquery.jtruncate.js" type="text/javascript"></script>

実装

対象の要素にidもしくはclassを指定して、オプションを設定します。

<div id="div627">折りたたみする文章</div>

<script type="text/javascript">
$().ready(function() {
    $('#div627').jTruncate({
        length: 200,            // 表示する文字数
        minTrail: 0,            // 省略文字の最低文字数
        moreText: "more",       // 省略部分を表示するリンクの文字
        lessText: "hide",       // 省略部分を非表示にするリンクの文字
        ellipsisText: "...",    // 省略部分をあらわす文字
        moreAni: "fast",        // 折り広げるスピード
        lessAni: "fast"         // 折り畳むスピード
    });  
});
</script>

「折り畳む」の反意語って何なんでしょうね~。

オプション

  • length:表示文字数 (デフォルト)300
  • minTrail:省略文字の最低文字数(省略対象の文字数がこれ以下だったら省略はしませんという数字) (デフォルト)20
  • moreText:「さらに」を表すテキスト (デフォルト)"more"
  • lessText:「閉じる」を表すテキスト (デフォルト)"less"
  • ellipsisText:省略部分を表すテキスト (デフォルト)"..."
  • moreAni:開くスピード (デフォルト)なし
    jQueryのEffects/show()のspeedの設定 "slow"/"fast"もしくは秒数[ミリ秒]
  • lessAni:閉じるスピード (デフォルト)なし
    jQueryのEffects/hide()のspeedの設定 "slow"/"fast"もしくは秒数[ミリ秒]

日本語では

日本語で必要に迫られたのでためしたところダメ。。と、検索してみたら対処してらっしゃるかたがいました。
jTruncSubstr
プラグインを読み込んで、
$('#div').jTruncate を$('#div').jTruncSubstrに置き換えるだけでよさそうです。
ありがとうございます。

Readmore.js 高さ指定
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

入力テキストの文字数をカウントしてくれる「Textchange」

Twitterのようにinputやtextareaに入力した際に、文字数をカウント(ダウン)してくれるとユーザの利便性が上がります。今回使用したTextChangeは、それ以外にも入力のイベントに対し

画像ズーム プラグイン

画像をズームしてくれるプラグインには、ツールチップ的にサムネイルにマウスオーバーした部分をズームアップしたり元画像を表示したり、その画像内でインナーズームする というような機能があるようです。

no image

ローソク足チャート「jqPlot」

「ローソク足チャート」は株価の4本値を表示するグラフでよく使われるグラフです。 一つのプロットでOHLC(Open, High, Low, Close) それぞれ、Openは始値、Highは高値、

ページ内のフォントサイズを変更してくれる「Text Resizer」

「jQuery Text Resizer Plugin」は、ページ内のフォントサイズを変更してくれるjQueryプラグインです。要素を限定してリサイズすることも可能です。jquery.cookie.j

カレンダー実装プラグイン「Bootstrap Calendar」

「Bootstrap Calendar」はBootstrap 3ベースでカレンダーが実装できるjQueryプラグインです。 ダウンロード スクリプト

no image

テーブル・リスト要素を便利にしてくれるプラグイン

レスポンシブに対応したテーブルを実装できる「FooTable」 リストをインクリメント検索・ソートできる「List.js」 colResizable #カラム幅可変

no image

画像をモザイク処理(ピクセル化)してくれるプラグイン「Pixelate.js」

「Pixelate.js」はその名の通り画像をピクセル化してくれるjQueryプラグインです。画面ロード時にピクセル化しておき、画像にマウスオーバーすると暴露してくれます。 ダウンロード | デモ

マウスオーバーでキャプション表示してくれる プラグイン

画像マウスオーバーするとキャプションを出現させるプラグイン (jQuery 1.10.2で動作確認のできたものに限定しています。デモ一覧) imgタグの#alt属性から自動でキャプションを生成

入力されたメールアドレスのドメインをサジェストしてくれる「mailcheck.js」

「mailcheck.js」は、入力されたメールアドレスのドメインをサジェストしてくれるjQueryプラグインです。 ダウンロード スクリプト 実装 v

クレジットカード番号のバリデーションとカード会社を特定してくれる「jQuery Credit Card Validator」

「jQuery Credit Card Validator」は、クレジットカード番号のバリデーションを行ってくれるjQueryプラグインです。入力したカード番号の検証とそれに基づいてカード会社の表示を

Comment

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

PAGE TOP ↑