ページ内のフォントサイズを変更してくれる「Text Resizer」

jQuery Text Resizer Pluginは、ページ内のフォントサイズを変更してくれるjQueryプラグインです。要素を限定してリサイズすることも可能です。jquery.cookie.jsを使用して設定はCookieに保持され、次回訪問時にも設定が引き継がれて表示してくれます。デモ

スクリプト

<script src="jquery.js" type="text/javascript"></script>
<script src="jquery.cookie.js" type="text/javascript"></script>
<script src="jquery.textresizer.js" type="text/javascript"></script>

実装

// リサイズ用リンクボタン
<div id="textsizer">
    <p>文字サイズ:<p>
    <ul class="textresizer">
        <li><a href="#">S</a></li>
        <li><a href="#">M</a></li>
        <li><a href="#">L</a></li>
        <li><a href="#">XL</a></li>
    </ul>
</div>

// 対象要素
<div id="div815">
テキスト
</div>

<script type="text/javascript">
jQuery(document).ready( function() {
    jQuery( "#textsizer a" ).textresizer({
        target: "#div815",                       // 対象要素
        type: "fontSize",                        // サイズ指定方法
        sizes: [ "11px", "13px", "15px", "17px"],// フォントサイズ
        selectedIndex: 1                         // 初期表示
    });
});
</script>

リサイズ用のボタンのスタイルは本家サイトのものそのままです。

<style>
ul.textresizer {
	list-style: none;	display: inline;	margin: 0px;	padding: 0px;
}
ul.textresizer li {
	display: inline;	margin: 0px;	margin-right: 5px;	padding: 0px;
}
ul.textresizer a {
	border: solid 1px #999;	padding: 2px 3px;	font-weight: bold;	text-decoration: none;
}
ul.textresizer a:hover {
	background: #e5e5e5;	border: solid 1px #cccccc;
}
ul.textresizer .small-text {
	font-size: 11px;
}
ul.textresizer .medium-text {
	font-size: 13px;
}
ul.textresizer .large-text {
	font-size: 15px;
}
ul.textresizer .larger-text {
	font-size: 17px;
}
/* Style of active button */
ul.textresizer a.textresizer-active {
	border: solid 1px #2B562B;	background: #FFCA6F;	color: #000000;
}
/* End of Text Resizer Buttons */
</style>
他プラグイン
jFontSize  Font Sizer
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

「jqPlot」 カスタマイズ

以前、ここで使用した「jqPlot」ですが、色々なキーワードで訪問される方がいらっしゃったので、それを元ネタとして使わせてもらいカスタマイズ方法を紹介したいと思います。 以下4つのファイルへリンクし

カレンダー実装プラグイン「Bootstrap Calendar」

「Bootstrap Calendar」はBootstrap 3ベースでカレンダーが実装できるjQueryプラグインです。 ダウンロード スクリプト

マウスオーバーすると画像にキャプションを表示してくれる「Mosaic」

「Mosaic」は、画像などにマウスオーバーすると、キャプションをスライド(イン/アウト)もしくはフェイド(イン/アウト)させてくれるjQueryプラグインです。ダウンロードはこちら スクリプト

クレジットカード番号のバリデーションとカード会社を特定してくれる「jQuery Credit Card Validator」

「jQuery Credit Card Validator」は、クレジットカード番号のバリデーションを行ってくれるjQueryプラグインです。入力したカード番号の検証とそれに基づいてカード会社の表示を

レスポンシブにも対応したカレンダーを表示する「Calendario.js」

Calendarioは、レスポンシブデザインにも対応したカレンダ表示プラグインです。 ダウンロード スクリプト 実装 $(document).ready

親要素の大きさに合わせて画像をリサイズ「imgLiquid」

「imgLiquid」は親要素の大きさに合わせて画像を縮小・切り取りを行ってくれるjQueryプラグインです。 ダウンロードはこちら スクリプト 実装

Lightboxプラグイン「Boxer」

「Boxer」はLightboxやモーダルウィンドウを実装できるjQueryプラグインです。画像だけでなく動画にも対応しています。 モバイル環境にも最適化されていて、#レスポンシブ 対応で、#スワイ

no image

シンプルな画像スライダー/ギャラリー用プラグイン

スライダーやギャラリーを実装できるjQueryプラグインのうちシンプルなものを集めてみました。ベースはシンプルですが、オプションなどを使用してカスタマイズが豊富なものもたくさんありますね。 シン

ページの画像を非同期で読み込んでくれる「Lazy Load」

「LazyLoad Plugin」は、画像をページのロード時ではなく非同期に読み込んでくれるjQueryプラグインです。設定によりスクロールした際に画像をロードしたりしてくれます。 ダウンロード |

シンプルにモーダルウィンドウを実装できる「leanModal」

「leanModal」は、シンプルにモーダルウィンドウを設置できるjQueryプラグインです。オプションは少なめですが、複雑な機能は必要なく単に設置したいという場合にはもってこいのライブラリだと思いま

Comment

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

PAGE TOP ↑