[続きを読む]でテキストを省略、開閉できる「jTruncate」「jTruncSubstr」

「jTruncate」は、長くなってスペースをとってしまう文章を[続きを読む]などであらかじめ指定した文字数で省略して表示してくれるjQueryプラグインです。
ダウンロードはこちら デモ

スクリプト

<script src="jquery.min.js" type="text/javascript"></script>
<script src="jquery.jtruncate.js" type="text/javascript"></script>

実装

対象の要素にidもしくはclassを指定して、オプションを設定します。

<div id="div627">折りたたみする文章</div>

<script type="text/javascript">
$().ready(function() {
    $('#div627').jTruncate({
        length: 200,            // 表示する文字数
        minTrail: 0,            // 省略文字の最低文字数
        moreText: "more",       // 省略部分を表示するリンクの文字
        lessText: "hide",       // 省略部分を非表示にするリンクの文字
        ellipsisText: "...",    // 省略部分をあらわす文字
        moreAni: "fast",        // 折り広げるスピード
        lessAni: "fast"         // 折り畳むスピード
    });  
});
</script>

「折り畳む」の反意語って何なんでしょうね~。

オプション

  • length:表示文字数 (デフォルト)300
  • minTrail:省略文字の最低文字数(省略対象の文字数がこれ以下だったら省略はしませんという数字) (デフォルト)20
  • moreText:「さらに」を表すテキスト (デフォルト)"more"
  • lessText:「閉じる」を表すテキスト (デフォルト)"less"
  • ellipsisText:省略部分を表すテキスト (デフォルト)"..."
  • moreAni:開くスピード (デフォルト)なし
    jQueryのEffects/show()のspeedの設定 "slow"/"fast"もしくは秒数[ミリ秒]
  • lessAni:閉じるスピード (デフォルト)なし
    jQueryのEffects/hide()のspeedの設定 "slow"/"fast"もしくは秒数[ミリ秒]

日本語では

日本語で必要に迫られたのでためしたところダメ。。と、検索してみたら対処してらっしゃるかたがいました。
jTruncSubstr
プラグインを読み込んで、
$('#div').jTruncate を$('#div').jTruncSubstrに置き換えるだけでよさそうです。
ありがとうございます。

Readmore.js 高さ指定
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

iTunesのCover Flowのようなギャラリーが実装できる「ContentFlow」

「ContentFlow」は、iTunesのCover Flowのように左右に流れるギャラリーが実装できるjQueryプラグインです。ダウンロード スクリプト 実装

no image

時刻入力に便利な「Timepicker for Bootstrap」

「Timepicker for Bootstrap」は、テキストボックスへの時刻入力を便利にしてくれるjQueryプラグインです。 2014/06/16 Bootstrap3対応版に書き換え

Bootstrap Modal + 拡張機能が実装できるプラグイン(Bootstrap 2)

Twitter Bootstrap Modalは、標準のモーダルウィンドウに様々な機能を追加することができます。 Twitter Bootstrap純正スクリプト ダウンロード / サイト

no image

画像をモザイク処理(ピクセル化)してくれるプラグイン「Pixelate.js」

「Pixelate.js」はその名の通り画像をピクセル化してくれるjQueryプラグインです。画面ロード時にピクセル化しておき、画像にマウスオーバーすると暴露してくれます。 ダウンロード | デモ

「jqPlot」 カスタマイズ

以前、ここで使用した「jqPlot」ですが、色々なキーワードで訪問される方がいらっしゃったので、それを元ネタとして使わせてもらいカスタマイズ方法を紹介したいと思います。 以下4つのファイルへリンクし

商用利用フリー Lightbox プラグイン

商用利用フリー(投稿時)のlightbox用プラグインをまとめてみました。最新のライセンスに関しては各サイトに確認をお願いいたします。) lightboxの中にもギャラリー表示が可能なもの、ギャラリ

no image

テーブル・リスト要素を便利にしてくれるプラグイン

レスポンシブに対応したテーブルを実装できる「FooTable」 リストをインクリメント検索・ソートできる「List.js」 colResizable #カラム幅可変

わずかなコードで画像をサムネイル化してくれる「MyThumbnail.js」

サムネイル化してくれるJQueryプラグインは数多くありますが、この「MyThumbnail」はわずか数行で簡単にページ上の画像を指定サイズにサムネイル化してくれます。 ダウンロード 画像とし

親要素の大きさに合わせて画像をリサイズ「imgLiquid」

「imgLiquid」は親要素の大きさに合わせて画像を縮小・切り取りを行ってくれるjQueryプラグインです。 ダウンロードはこちら スクリプト 実装

親要素の大きさに合わせてテキストをリサイズ「FitText」

「FitText」は親要素の大きさに合わせてテキストをリサイズしくれるjQueryプラグインです。ダウンロード | デモ スクリプト 実装 responsive_head

Comment

@take_it02 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    PAGE TOP ↑