シンプルに設置できる数字Captcha「MathCaptcha」

スパム防止などで利用されているCaptchaですが、数字版で使えるものがないか探してみました。
この「MathCapthca」は非常にシンプルに設置できるのはいいですが、やっぱりクエスチョンの部分は画像のほうがいいですよね。私は別のを(探して)導入しようと思いますが、参考まで。ダウンロードから。

設置

コンポーネントディレクトリに配置して下さい。

app/controller/component/math_captcha.php

Controller

var $components = array('MathCaptcha');
// captcha表示
function mathcaptcha(){
    $this->set( 'mathCaptcha', $this->MathCaptcha->generateEquation()); 
}
// captchaチェック
function mathcaptchatest(){
    if ($this->RequestHandler->isPost()) {
        if ($this->MathCaptcha->validates( $this->data['Captcha']['security_code'])) {
            $this->set( 'result', 'OK');
        } else {
            $this->set( 'result', 'NG');
        }
    }
}

View

echo $form->create( 'Captcha', array( 'url' => '/mathcaptchatest'));
echo $form->input( 'security_code', array( 'label' => 'Please Enter the Sum of ' . $mathCaptcha));
echo $form->end(array( 'name' => 'Send', 'class' => 'input_btn'));

オプション

コンポーネントの設定の際にオプションを設定できます。

var $components = array(
    'MathCaptcha' => array(         // MathCaptcha
        'operand' => '+',           // 計算オペランド('+', '-', '*', '/')
        'minNumber' => 1,           // 最小数
        'maxNumber' => 5,           // 最大数
        'numberOfVariables' => 2    // 変数の数
    )
);

CakePHP 2.x版

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

n__cakePHP13

フィールド単位でバリデーション無効化

save処理の際に条件付でモデルのバリデーションをフィールド単位でスキップする処理のメモです。(最終的に使うことはなかったのでメモ) 関数は unset( $this->->validate[

no image

WYSIWYGエディタを実装

WYSIWYGエディタをCakePHPにいくつか試してみました。 CKEditor 実装 // head // View(~.ctp) 解凍してwebroot/jsフ

no image

recursive設定によるfind()性能改善

CakePHPでは、モデルにアソシエーションを設定している場合、recursive(=>joinする階層)はデフォルトで0に設定されています。「recursiveゼロ」の意味するところとは、「1跨ぎま

n__cakePHP13

メール送信(qdmail)

CakePHP(+qdmail)でメール送信する処理を実装しました。 準備 2つのライブラリ(.php)をダウンロードし、以下のように配置して下さい。 app/controllers/compo

no image

ユーザ登録(仮登録・メール・本登録)

ここ最近は、メールアドレスだけでなく、SNSのアカウントと連携してユーザ登録することもできるWebサービスが増えてきましたね。ユーザは割合としてどちらを選んでるのか気になるところですが。私はできるだけ

n__cakePHP13

複数ファイルアップロード

CakePHPで複数ファイルのアップロードについて調べてみました。といっても普通のPHPのコードと同じではありますが、postするフィールド名に[]を付与して配列にします。 view

no image

ログローテーション

CakePHP1.3では標準ではログはタイプごとに出力されるだけで、定期的なローテーションを行ってくれません。放っておくとひたすら1つのファイルにアペンドされていきます。app/tmp/logs以下に

no image

Htmlヘルパー

ソース:\cake\libs\view\helpers\html.php charset / 文書の文字コードを設定する <?php echo $this->Html-

no image

validateErrors と validationErrors

CakePHP試験中に気付いたことがあって、メモです。 $this->validateErrors自身バリデーション処理している 今まで、save時にバリデーションエラーメッセージををログに出力し

n__cakePHP13

ログインに追加の条件を付与する「userScope」

「ユーザ登録」の続きです。 ユーザ登録後、activate(statusを0に設定するを)せずに「仮登録」のままで、正しいusernameとpasswordでログインを試したところ認証に引っかかって

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

PAGE TOP ↑