「Google Analytics for WordPress」投稿URLにやたら長いパラメータがついてしまう

Google 検索結果をみていたら、Wordpressの投稿のURLが実際のものより異様に長くなっているので何かなと思って調査してみました。

このような感じで

http://kwski.net/cakephp-1-3/1028/?utm_source=rss&utm_medium=rss&utm_campaign=

「?utm_source=rss&utm_medium=rss&utm_campaign=」
なんだこれは? ということで調査してみたところWordpressへGoogleアナリティクス用に導入したプラグイン「Google Analytics for WordPress」の設定が関係しているらしいということがわかりました。
ソースをみてみたところ「rsslinktagging」という設定がこのパラメータを付与しているようでした。

ソース
/wp-content/plugins/google-analytics-for-wordpress/googleanalytics.php

とりあえずOFFにする方法

  1. 「Google Analytics for WordPress」の設定画面から「Show advanced settings:」にチェックを入れていったん設定を更新します。
  2. 更新後に現れるAdvanced Settings内の「Tag links in RSS feed with campaign variables:」のチェックをはずしてください。

"?utm_source=rss&utm_medium=rss&utm_campaign=..."が付与されなくなります。

正体

このパラメータはアクセス元の詳細を取得するために付与されるもののようです。
カスタム キャンペーン
時間があるとき深堀りしてみようと思います。

Googleにあの長いURLでインデックスされていたため、ウェブマスターツールなどでURLを削除して登録し直しました。(時間差でパラパラでてきてしんどかった。。。)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ウィジェット関連のカスタマイズ・プラグイン

リンクマネージャー WordPress 3.5バージョンアップ以降にリンクマネージャーを追加するには以下のフィルタを設定もしくはプラグインをインストールして下さい。 プラグイン Link M

ie.cssの子テーマ化など Twenty Twelve 1.1での変更点

TwentyTwelveが1.0から1.1にアップデートされたので、勉強もかねていくつか変更点を洗ってみました。 ie.cssを外出し pubdateの削除 rel="generator"

「続きを読む」(moreタグ)をカスタマイズ

WordPressではほとんどのテーマでは、複数の投稿を表示するアーカイブページ(カテゴリー別、タグ別、年月日別、作成者別など)ではmoreタグ(<!--more-->)を挿入することで、

RSS/Atomフィード カスタマイズ

RSSフィードのカスタマイズ 標準で出力されるフィード WordPressの各種ページで出力されるフィードは以下になると思います。 投稿:投稿のフィード @全てのページ サイトのコメント:

「最近のコメント」ウィジェットをカスタマイズ

「最近のコメント」ウィジェットは、サイトに投稿されたコメントを新しい日付順に表示してくれます。件数も「ウィジェット」ページで設定できます。(管理画面の「外観」→「ウィジェット」) (削除

コメント欄停止・コメント削除

WordPressでは標準でコメント機能が付いてきます。この投稿ではコメント機能の停止や既に投稿されたコメントを削除する方法を紹介します。 設定による停止方法 新規の投稿に関してコメントを停止

Twenty Thirteen ナビゲーションメニューを固定

ナビゲーションメニューを固定にしてみました。下方にスクロールしても最上部に固定されるやつです。 スクリプト 以下のjsファイルを用意して下さい。 nav要素のidは、ソースもしくはheade

Twenty Fourteen カスタマイズ

「Twenty Fourteen」はWordPress 3.8のデフォルトテーマです。TwentyThirteenから彩りもガラッとかわってますね。個人的には、すごく好きなデザイン。 Twent

no image

パーマリンク・スラッグなどURL カスタマイズ

管理画面からの設定 管理画面の「設定」→「パーマリンク設定」で以下の設定が可能です。 共通設定 色々なタグの組み合わせで、URLをカスタマイズできます。 パーマリンク設定の画面に利用可

no image

投稿タイトル(entry-title)を非表示にする

表題通り「投稿タイトルを表示しない」ことは、"投稿ページ"ではあまりないと思いますが、"固定ページ"では意外とあったりします。 編集画面でTitleを入力しないでおけば、それで済むのですが、ペー

Comment

  1. Google Analytics for WordPress プラグインが更新で パラメーター引っ張ってきてたんだ 削除したったw たぶんこれで大丈夫 びびるww 参考 kwski.net/wordpress/1029/

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    PAGE TOP ↑