時刻入力に便利な「Timepicker for Bootstrap」

「Timepicker for Bootstrap」は、テキストボックスへの時刻入力を便利にしてくれるjQueryプラグインです。

2014/06/16 Bootstrap3対応版に書き換えをしました。

Bootstrap2版はこちら
Datepicker for Bootstrap (別記事)

実装方法

ダウンロード / サンプル (v0.2.6)

スクリプト

<link href="bootstrap.min.css" type="text/css" rel="stylesheet">
<link href="css/timepicker.css" type="text/css" rel="stylesheet">
<script src="jquery.min.js" type="text/javascript">
<script src="js/bootstrap-timepicker.js" type="text/javascript">

時刻指定時の矢印アイコンのclass名が未対応のため若干修正しました。

<!-- bootstrap-timepicker.js -->
<!-- 修正前 -->
<i class="icon-chevron-up">
<!-- 修正後 -->
<i class="glyphicon glyphicon-chevron-up">

実装

<input id="tp1" maxlength="8" type="text">

<script type="text/javascript">
$(function() {
    $('#tp1').timepicker({});
});
</script>

オプション

<script type="text/javascript">
$(function() {
    $('#tp1').datepicker({

//  template  表示形式
//  --------------------------------------------
//  (デ)                     // ドロップダウン
//  template: 'modal'        // モーダル形式
//  template: false          // 表示しない

//  minuteStep  minute(分)フィールドの刻み間隔
//  --------------------------------------------
//  (デ)                      // 15

//  showSeconds  seconds(秒)フィールドの表示有無
//  --------------------------------------------
//  (デ)                     // 表示しない
    showSeconds: true        // 表示する

//  secondStep  seconds(秒)フィールドの刻み間隔
//  --------------------------------------------
//  (デ)                      // 15

//  defaultTime  選択モード
//  --------------------------------------------
//  (デ)                     // 現在時刻を設定
//  defaultTime: 'value'     // 設定値
//  defaultTime: false       // 空(白)

//  showMeridian  時刻表記
//  --------------------------------------------
//  (デ)                     // 12時間表記
//  showMeridian: false      // 24時間表記

//  showInputs ウィジェット内のテキスト編集を可能
//  --------------------------------------------
//  (デ)                     // できる
//  showInputs: false        // できない

//  disableFocus  クリック時フォーカス有無
//  --------------------------------------------
//  (デ)                     // 
    disableFocus: true       // クリック時にフォーカスさせない。
//  タッチスクリーン(スマートフォンなど)の場合は、キーボードを表示させないようにするため便利

//  modalBackdrop  モーダル背景表示有無
//  --------------------------------------------
//  (デ)                     // 表示しない
    modalBackdrop: true,     // 表示

    });
});
</script>
他プラグイン
ClockPicker 時計型
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

画像ズーム プラグイン

画像をズームしてくれるプラグインには、ツールチップ的にサムネイルにマウスオーバーした部分をズームアップしたり元画像を表示したり、その画像内でインナーズームする というような機能があるようです。

マウスオーバーすると画像にキャプションを表示してくれる「Mosaic」

「Mosaic」は、画像などにマウスオーバーすると、キャプションをスライド(イン/アウト)もしくはフェイド(イン/アウト)させてくれるjQueryプラグインです。ダウンロードはこちら スクリプト

no image

画像をモザイク処理(ピクセル化)してくれるプラグイン「Pixelate.js」

「Pixelate.js」はその名の通り画像をピクセル化してくれるjQueryプラグインです。画面ロード時にピクセル化しておき、画像にマウスオーバーすると暴露してくれます。 ダウンロード | デモ

no image

要素を折りたたみできる「nestedAccordion」

「nestedAccordion」は、クリックすると要素を開閉(折りたたみ)できるjQueryプラグインです。名前の通りネストして、アコーディオンの中にアコーディオンも実装できます。ダウンロードはこち

タブを画面サイズによってアコーディオンにしてくれる「Easy Responsive Tabs to Accordion」

「Easy Responsive Tabs to Accordion」はタブ表示を画面サイズによって折りたたみのアコーディオン形式に変換してくれるjQueryプラグインです。 デフォルトでは、768

no image

テーブル・リスト要素を便利にしてくれるプラグイン

レスポンシブに対応したテーブルを実装できる「FooTable」 リストをインクリメント検索・ソートできる「List.js」 colResizable #カラム幅可変

no image

ファイルアップロードフォーム プラグイン

Ajax File Upload Form with jQuery Ajax File Upload Form with jQuery [browser-shot url="h

シンプルでカスタマイズ豊富なスライダー用プラグイン「bxSlider」

「bxSlider」はシンプルに設置でき、かついろいろとオプションが設定可能なスライダー用プラグインです。サイト CDN 標準でもしくはオプションで実現できそうなこと スワイプ キャプション

Lightboxなどが実装できるプラグイン「Magnific Popup」

「Magnific Popup」はlightboxを実装できるjQueryプラグインです。 この手のものは、商用利用に制限がかかっているものが多いですがこのプラグインはMITライセンスで提供されてい

no image

クリックするとテキストボックスにかわるラベルを実装

Flickrなどでは、写真の編集画面でキャプションをラベルとして表示しておきクリックするとテキストボックスやテキストエリアに変換してくれて編集させるようなインターフェイスを実装しています。結構いいです

Comment

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

PAGE TOP ↑