recursive設定によるfind()性能改善

CakePHPでは、モデルにアソシエーションを設定している場合、recursive(=>joinする階層)はデフォルトで0に設定されています。「recursiveゼロ」の意味するところとは、「1跨ぎまでのJoinを行う」ということになり、Find()関数を使用した場合、デフォルトの状態でJoinが行われてしまいます。テーブル単体でfindしたい場合などは、find()の前に$recursive = -1とすることで余計なjoin処理を省略することができます。join先のテーブルのレコード数が多い場合などは効果絶大。

「User」とそれに紐付く「Usercomment」モデルを用意しました。

-- usersテーブル
CREATE  TABLE IF NOT EXISTS `users` (
    `id` INT NOT NULL AUTO_INCREMENT ,
    `username` VARCHAR(50) NOT NULL ,
    PRIMARY KEY (`id`) )
DEFAULT CHARACTER SET = utf8
COLLATE = utf8_general_ci
-- usercommentsテーブル
CREATE  TABLE IF NOT EXISTS `usercomments` (
    `id` INT NOT NULL ,
    `user_id` INT NULL ,
    `commment` TEXT NULL ,
    PRIMARY KEY (`id`) )
DEFAULT CHARACTER SET = utf8
COLLATE = utf8_general_ci

アソシエーションの設定。user(ユーザ)がいて、それに紐付くusercomment(ユーザのコメント)

// Userモデル
class User extends AppModel {
    var $name = 'User';
    var $hasMany = array(
        'Usercomment' => array(
            'className' => 'Usercomment',
            'foreignKey' => 'user_id'            // 省略可
        ),
    );
}

実行結果

$recursive = 0 でfind

findのみの場合、User(usersテーブル)へのselectと、それに対するUsercommment (usercommentsテーブル)へのjoinが行われます。

//  コード
    $this->data = $this->User->find( 'all');
-- SQLログ
queryLog = Array
(
    [query] => SELECT `User`.`id`, `User`.`username`, `User`.`password`, `User`.`status`, `User`.`created`, `User`.`modified` FROM `users` AS `User`   WHERE 1 = 1   
    [error] => 
    [affected] => 4
    [numRows] => 4
    [took] => 1
)

queryLog = Array
(
    [query] => SELECT `Usercomment`.`id`, `Usercomment`.`user_id`, `Usercomment`.`commment`, `Usercomment`.`status`, `Usercomment`.`created`, `Usercomment`.`modified` FROM `usercomments` AS `Usercomment`   WHERE `Usercomment`.`user_id` IN (1, 2, 3, 4)   
    [error] => 
    [affected] => 0
    [numRows] => 0
    [took] => 1
)

$recursive = -1 でfind

findの前にrecursive = -1を設定すると、User(usersテーブル)へのselectのみが行われるようになります。

//  (1) [read, findByなど]
    $this->User->recursive = -1;
    $this->data = $this->User->find( 'all');
//  もしくは
// (2) [findByなど]
    $this->data = $this->User->find( 'all', array( 'recursive' = '-1'));
-- SQLログ
queryLog = Array
(
    [query] => SELECT `User`.`id`, `User`.`username`, `User`.`password`, `User`.`status`, `User`.`created`, `User`.`modified` FROM `users` AS `User`   WHERE 1 = 1   
    [error] => 
    [affected] => 4
    [numRows] => 4
    [took] => 1
)
実行SQLをログ出力させておくとわかりやすいと思います。
SQLクエリーをログに出力する

設定箇所

考え方次第ですが、代表的には以下の2つが考えられると思います。

$recursive = -1をデフォルトに

この場合、joinが必要な場合はfindを行う際に、recursive = 0などに設定をする必要があります。

// app/Model/AppModel.php
class AppModel extends Model {
    public $recursive = -1;
}

find毎に$recursive = -1設定

今回試した例です。

個人的には、2を選択しています。
SQLのログは試験中は出力しておいて、余計な呼び出しは省略していくというのは、特にフレームワークを使用する際は注視して使用すると、もっと使い勝手がよくなると思います。もちろん、本番向けは取り除いて下さい。性能劣化につながりますので。。

Model > Model Attributes > recursive
2.1 / 2.2 / 2.3 / 2.4
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ハッシュ関数の選択とハッシュ化処理

CakePHPでは、ログイン時にはpasswordを自動的にハッシュ化して認証を行ってくれますが、そのパスワードを登録する際は、明示的にハッシュ化する必要があります。 ハッシュ関数の選択 ハッ

ユーザ登録(仮登録・メール・本登録)

以前1.3版で投稿した「ユーザ登録」処理の2.x版を作成しました。フローは同じで以下のようにします。 1. メールアドレス・パスワードでユーザ登録 2. この時点では仮登録として、本登録用のU

Jsヘルパーを使用してAjax更新

更新処理でページ遷移を伴う場合、ページ全体をレスポンスするのに対して、Ajax処理ではページの一部のレスポンスが可能となるためサーバからの通信量を抑えることが可能となります。デモ head

checkボックスを実装

selectボックスに引き続いてcheckボックスの実装方法をおさらいしてみます。 コードは、CakePHP 2と1.3両方で実装可能です。デモ モデルは、こちらも以下 CREATE TA

CakePHP インストール時エラーの対処

CakePHPインストール時に出くわすであろうエラーの原因と対処方法についてまとめてみました。前提として、WebサーバはApache、データベースはMySQLとしています。 Timezone未設

FullCalendarを使用してカレンダーアプリケーション

カレンダーアプリケーションを作成するため、カレンダー表示できるプラグインを探索して出会ったFullcalendarを試してみました。シンプルに使用できる上に、オプションがかなり豊富です。ダウンロード

Markdown Plugin

「Markdown CakePHP Plugin」は、MarkDown書式をレンダリングしてくれるビューヘルパーです。MarkDownについて勉強しているうちに出会ったので試し打ちです。 ダウンロー

hasOne アソシエーション

hasOneアソシエーションはテーブル間で1つのレコードに対して他のテーブルに紐付くレコードが1つの場合にjoinする場合に使用します。 CakePHPのドキュメントにならってUserモデルとP

Blowfishを使用してハッシュ化する

使用方法 Blowfishを採用してハッシュ化を行う場合、Securityクラスのhashメソッドを呼び出します。第2引数に'blowfish'を指定し、第3引数を指定しないもしくはfalseにしま

数値系バリデーション

CakePHP 2になっていくつか数値用バリデーションルールが追加されています。 数値用 (コア)バリデーション decimal - 十進数であること numeric - 数値であること

Comment

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

PAGE TOP ↑