ページ内のフォントサイズを変更してくれる「Text Resizer」

jQuery Text Resizer Pluginは、ページ内のフォントサイズを変更してくれるjQueryプラグインです。要素を限定してリサイズすることも可能です。jquery.cookie.jsを使用して設定はCookieに保持され、次回訪問時にも設定が引き継がれて表示してくれます。デモ

スクリプト

<script src="jquery.js" type="text/javascript"></script>
<script src="jquery.cookie.js" type="text/javascript"></script>
<script src="jquery.textresizer.js" type="text/javascript"></script>

実装

// リサイズ用リンクボタン
<div id="textsizer">
    <p>文字サイズ:<p>
    <ul class="textresizer">
        <li><a href="#">S</a></li>
        <li><a href="#">M</a></li>
        <li><a href="#">L</a></li>
        <li><a href="#">XL</a></li>
    </ul>
</div>

// 対象要素
<div id="div815">
テキスト
</div>

<script type="text/javascript">
jQuery(document).ready( function() {
    jQuery( "#textsizer a" ).textresizer({
        target: "#div815",                       // 対象要素
        type: "fontSize",                        // サイズ指定方法
        sizes: [ "11px", "13px", "15px", "17px"],// フォントサイズ
        selectedIndex: 1                         // 初期表示
    });
});
</script>

リサイズ用のボタンのスタイルは本家サイトのものそのままです。

<style>
ul.textresizer {
	list-style: none;	display: inline;	margin: 0px;	padding: 0px;
}
ul.textresizer li {
	display: inline;	margin: 0px;	margin-right: 5px;	padding: 0px;
}
ul.textresizer a {
	border: solid 1px #999;	padding: 2px 3px;	font-weight: bold;	text-decoration: none;
}
ul.textresizer a:hover {
	background: #e5e5e5;	border: solid 1px #cccccc;
}
ul.textresizer .small-text {
	font-size: 11px;
}
ul.textresizer .medium-text {
	font-size: 13px;
}
ul.textresizer .large-text {
	font-size: 15px;
}
ul.textresizer .larger-text {
	font-size: 17px;
}
/* Style of active button */
ul.textresizer a.textresizer-active {
	border: solid 1px #2B562B;	background: #FFCA6F;	color: #000000;
}
/* End of Text Resizer Buttons */
</style>
他プラグイン
jFontSize  Font Sizer
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

親要素の大きさに合わせてテキストをリサイズ「FitText」

「FitText」は親要素の大きさに合わせてテキストをリサイズしくれるjQueryプラグインです。ダウンロード | デモ スクリプト 実装 responsive_head

no image

ポップアップ・モーダル ウィンドウ プラグイン

ポップアップ シンプルにポップアップを実装できる「PopBox」 実装方法が選べるツールチップ用プラグイン「Smallipop」 Bootstrap Popovers

数値入力スライダー「jQuery Simple Slider」

「jQuery Simple Slider」はスライダーを使用して数値設定が行えるようにしてくれるjQueryプラグインです。"Unobtrusive Numerical Slider"とあるように余

no image

グラフ作成 プラグイン

C3.js C3.js サイト [browser-shot url="http://www.chartjs.org/" width="200" imgclass=" ali

no image

画像をモザイク処理(ピクセル化)してくれるプラグイン「Pixelate.js」

「Pixelate.js」はその名の通り画像をピクセル化してくれるjQueryプラグインです。画面ロード時にピクセル化しておき、画像にマウスオーバーすると暴露してくれます。 ダウンロード | デモ

親要素の大きさに合わせて画像をリサイズ「imgLiquid」

「imgLiquid」は親要素の大きさに合わせて画像を縮小・切り取りを行ってくれるjQueryプラグインです。 ダウンロードはこちら スクリプト 実装

no image

エフェクト豊富なニュースティッカー用プラグイン「inewsticker」

「inewsticker」は、色々なエフェクトでニュースティッカーが実装できるjQueryプラグインです。ダウンロード エフェクトには、fade/slide/typingの3つが可能です。 デ

no image

数値入力に便利なステッパーを実装「Numeric Stepper」

「Numeric Stepper」は、数値用のステッパーを実装できるjQueryプラグインです。ダウンロード | デモ スクリプト 実装 既存のテキストボックスにclas

カルーセル プラグイン

「カルーセル(Carousel)」とは"回転木馬"という意味らしいのですが、jQuery(Javascript)では画像やコンテンツをスライド表示させるもののようです。が、スライダーとの違いはよく分り

テキストに動きをつけるプラグイン

テキストをフェイド・スライド「Textillate」 テキストをフェイドイン(アウト)、スライドイン(アウト)してくれます。 ダウンロード デモ My Tit

Comment

Web制作で使えた!jQueryプラグインまとめ+起業しました | コムテブログ にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑