「言葉のチカラ」

有名なCMなんでしょうか。妙に納得してしまいました。

老人が座っています。お金を入れてもらうための缶とボードに
「I'M BLIND PLEASE HELP」(私は盲目です。助けて下さい)
と書いて、道を行き交う人達にアピールしています。
⇒置いてくれる人がいるものの、パラパラ。

そこに一人の女性がやってきて、ボードのメッセージを書き換えてしまいます。すると、
⇒道行く人達が次々とお金を置いてくれるようになったのです。

先程の女性が様子を見に戻ってきました。

老人が尋ねます。
「What did you do to my sign?」(私のメッセージに何をしたのかね?)
女性が答えます。
「(I) Wrote the same, but in different words」(同じことを書いただけです。ただし、違う表現で。)

女性は何と書いたのか。
「IT'S A BEAUTIFUL DAY AND I CAN'T SEE IT」(今日は、素晴しい天気ですね。なのに、私はそれを見ることができない。)

動画のタイトル(The power of words)通り、言葉には力がある。表現ひとつで変わる。
この動画ですが、Webサイトに関しても言い得て妙です。
Webサイト運営にあたって、お願い(/Please help)だけではなく、役に立つコンテンツを(IT'S A BEAUTIFUL DAY.この場合は、人をハッピーにするような言葉を)提供してこそ、評価(アクセス)されるものであると言えます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ガーディアン

今日は(も?)仕事だったんですが、やっと、現在進行中のプロジェクトの提案書を書き終えたということで、帰りに、ちょっと一杯飲んじゃいました。職場の方の知合いで、今、【学校の裏サイト】を監視するサービスを

大阪

ここ最近は大阪出張が多い私です。新しいプロジェクトが始まり、要件定義の前段階ですが、システムの検討に入っています。 担当は「システム構成」(system architecture)に加えて、「シ

デリバティブの勉強はじめてみる

実際にトレーダーとなって取引をやるわけではなく、仕事で係わることになったのではじめてみます。まず、起源から 世界で初めて先物取引が行われたのは、記録上、何と日本らしいです。何となく世界、イギリスとか

no image

羽生善治さん

三箇日最終日。(←おそらく変な日本語) だいぶ前に放送された「プロフェッショナル仕事の流儀」の羽生さんの回を観てました。 http://www.nhk.or.jp/professional/bac

~ableで造語

今日は、英単語の造語について書いてみましょう。最近、仕事で海外の方との連絡が多いのですが、その人達がよく造語を使う方達なのです。その中でよく登場するのが【~able】 able to ~で「~できる

韓国のサイトで動作しないページに出会ったら、IEで試してみるべし

インターネットで航空チケットを購入ついでにインターネットチェックインに挑戦してみました。某航空会社のサイトにアクセスして、基本情報を入力。で、最後の一押しで終了というところで反応なし。。。 普段はブ

救急搬送先の病院の問い合わせについて

(お急ぎの場合は、「問い合わせ方法」へ) 知人や親族が救急で病院に搬送されて、(なんとなく目星のつく)病院に電話で問い合わせても、ここ最近は個人情報うんたらかんたらで、病院側は回答をくれません。こっち

Hello world

Hello world, 長続きするよう頑張りすぎないよう頑張ります。ネタとしては、 食い扶ちであるソフトウェア開発関連 仕事で久しぶりに使う英語・通翻訳関連 よもやまな話 最近行け

ドイツ製湯たんぽ fashy

2013年仕事初めは、明日からです。(ちょっと遅め) なのに、何年ぶりかというくらいにがっつり風邪を引いてしまった。前回の風邪がいつか記憶がないくらい。原因は大体わかってますが、地元で休みを取り過ぎ

韓国への送金 (国民銀行)

韓国の銀行への送金について調べることがあったので、参考になればと思い書いてみます。実際のケースから相手方が国民銀行(Swift:CZNBKRSE)の口座としています。日本からの送金は手段として色々あり

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

PAGE TOP ↑