Lightboxプラグイン「Boxer」

「Boxer」はLightboxやモーダルウィンドウを実装できるjQueryプラグインです。画像だけでなく動画にも対応しています。
モバイル環境にも最適化されていて、#レスポンシブ 対応で、#スワイプ も設定で可能となっており、タッチフレンドリーなプラグインになっています。
サイト ダウンロード

スクリプト

<link href="jquery.fs.boxer.css" type="text/css" rel="stylesheet">
<script src="jquery.min.js" type="text/javascript"></script>
<script src="jquery.fs.boxer.js" type="text/javascript"></script>

実装

それぞれのリンクに対してclass("boxer")を指定します。
ギャラリーとして表示したい場合は、それぞれのリンクに対して、data-gallery="gallery"を追加して下さい。
デフォルトでは#画像title属性をキャプション として表示可能であり、また「formatter」オプションを使用して自由に構成することができます。
(デモ)

<!-- ベーシック -->
<a href="lightboxで開く画像" alt="キャプション" class="boxer">画像サムネイルもしくはテキスト</a>
<!-- ギャラリー -->
<a href="lightboxで開く画像" title="キャプション" class="boxer" data-gallery="gallery">画像サムネイルもしくはテキスト</a>
<a href="lightboxで開く画像" title="キャプション" class="boxer" data-gallery="gallery">画像サムネイルもしくはテキスト</a>

<script type="text/javascript">
$(".boxer").boxer();
</script>

動画

動画の場合もほぼ同じで、data-gallery="video"を指定して下さい。

<!-- 動画 -->
<a href="lightboxで開く動画" alt="キャプション" class="boxer" data-gallery="video">動画サムネイルもしくはテキスト</a>

<!-- Youtube -->
<a href="http://www.youtube.com/embed/[ID]" class="boxer" data-gallery="videos" title="キャプション">動画サムネイルもしくはテキスト</a>
<!-- Vimeo -->
<a href="http://player.vimeo.com/video/[ID]" class="boxer" data-gallery="videos" title="キャプション">動画サムネイルもしくはテキスト</a>

モーダルウィンドウ

<a href="#div1201" class="boxer">Show Content</a>
<div id="div1201" style="display: none;">
    <div class="inline_content">表示コンテンツ</div>
</div>

この場合、子要素であるinline_contentにwidthを設定して下さい。

.inline_content {
    width: 300px;
    overflow: hidden;
}

オプション

オプションでは、スワイプ対応やボックス表示位置の指定などが設定可能です。

$(".boxer").boxer({
    mobile: true,    // 全画面表示
    top: 50          // 表示縦位置指定
});

mobileオプションはモバイルクライントの場合は常にtrueになり、Lightboxオープン時に全画面表示となります。PCクライアントに対して全画面表示させたいときにtrueの設定を行って下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

親要素の大きさに合わせてテキストをリサイズ「FitText」

「FitText」は親要素の大きさに合わせてテキストをリサイズしくれるjQueryプラグインです。ダウンロード | デモ スクリプト 実装 responsive_head

レスポンシブにも対応したカレンダーを表示する「Calendario.js」

Calendarioは、レスポンシブデザインにも対応したカレンダ表示プラグインです。 ダウンロード スクリプト 実装 $(document).ready

レスポンシブに対応したテーブルを実装できる「FooTable」

「FooTable」は、画面の大きさに合わせて表示をかえてくれるテーブルを実装できるjQueryプラグインです。かなり、シンプルに実装できます。ダウンロード #v2にアップデートされたため刷

no image

グリッドレイアウト プラグイン

Waterfall サイト pinbox [browser-shot url="http://kayschneider.github.io/pinbox/example/pinb

no image

スワイプ対応の画像スライダー・ギャラリー用プラグイン

画像スライダー(ギャラリー)を作成してくれるjQueryプラグインの中からスワイプ操作で画像をスライドできるものをいくつか集めてみました。 シンプルでカスタマイズ豊富なスライダー用プラグイン「b

テキストに動きをつけるプラグイン

テキストをフェイド・スライド「Textillate」 テキストをフェイドイン(アウト)、スライドイン(アウト)してくれます。 ダウンロード デモ My Tit

selectボックスを華麗にしてくれる「Chosen」「Select2」

selectボックスに当てるjQueryプラグインを色々探してみましたがこれに決めました。シングルやマルチ、またグループにも対応しています。インスタンス検索してくれるのが決め手 Chosen CDN

no image

定期的にAjaxリクエストを送信してくれる「PeriodicalUpdater」

PeriodicalUpdaterは、定期的にpostもしくはgetリクエストを送信してくれるjQueryプラグインです。Twitterのタイムラインのように定期的にツイートをロードしてくれるようなや

親要素の大きさに合わせて画像をリサイズ「imgLiquid」

「imgLiquid」は親要素の大きさに合わせて画像を縮小・切り取りを行ってくれるjQueryプラグインです。 ダウンロードはこちら スクリプト 実装

no image

テーブル・リスト要素を便利にしてくれるプラグイン

レスポンシブに対応したテーブルを実装できる「FooTable」 リストをインクリメント検索・ソートできる「List.js」 colResizable #カラム幅可変

Comment

  1. はじめまして。
    動画/Lightboxで検索していてたどり着きました。
    参考にさせていただきました。ありがとうございます。

    一点、
    data-gallery="videos" を指定すると開いたときに、ウィンドウサイズが動画以外に下に白い部分が表示されるのですが、何か設定などされましたか。

    data-gallery="videos" を解除すると白い部分がなくなります。動画の画面のみ表示されます。

    • 度々すみません。自己レスです。
      解決致しました!

      ページ内の別の要素として「gallery」を利用していてそちらが効いておりました。

      大変失礼いたしました。

  2. 「Boxer」はLightbox・モーダルウィンドウ・スマホ対応化済プラグイン。動作軽快で良かった。ピンチインアウトは効かないかな。

  3. RT @cotoc_web: jQueryライトボックスのスマホ対応が最近多くて、なかなかいいライブラリがなかったが、これはよかった。スマホ対応も自動できちんとやってくれます。

    Lightboxプラグイン「Boxer」 http://t.co/l1fW9YDeYc

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

PAGE TOP ↑