シンプルにモーダルウィンドウを実装できる「leanModal」

leanModalは、シンプルにモーダルウィンドウを設置できるjQueryプラグインです。オプションは少なめですが、複雑な機能は必要なく単に設置したいという場合にはもってこいのライブラリだと思います。デモ

スクリプト

<script src="jquery.min.js" type="text/javascript">
<script src="jquery.leanModal.min.js" type="text/javascript">

実装

<a rel="leanModal" href="#div787">Edit</a>
<div id="div787"><<モーダルウィンドウ内に表示する要素>></div>

<script type="text/javascript">
$(function() {
    $( 'a[rel*=leanModal]').leanModal({
        top: 50,                     // モーダルウィンドウの縦位置を指定
        overlay : 0.5,               // 背面の透明度 
        closeButton: ".modal_close"  // 閉じるボタンのCSS classを指定
    });
}); 
</script>

オプション

  • top
    表示するモーダルウィンドウの縦位置(CSSのtop)を指定します。
  • overlay
    jQuery fadeToの"opacity"の設定です。モーダルウィンドウを開いたときの背面の不透明度を指定します。(#lean_overlayのbackgroundに対する透明度になります。) * fadeToの"speed"はライブラリ内で200で設定されているので、0.2秒で背面が変化します。
  • closeButton
    閉じるボタンのCSSクラス名を指定します。必要なければオプションとスタイルを消去。個人的には、必要ないと思います。(大部分のユーザには「背面をクリックするとウィンドウが閉じられる」という認識は浸透していると思うので、わざわざカーソルを「閉じるボタン」まで移動して閉じるためのIFは必要ないと考えます。)
#lean_overlay{
  position: fixed; z-index:100; 
  top: 0px;
  left: 0px;
  height: 100%;
  width: 100%;
  background: #000;
  display: none;
}
#div787{
  background: none repeat scroll 0 0 #FFFFFF;
  box-shadow: 0 0 4px rgba(0, 0, 0, 0.7);
  display: none;
  padding: 30px;
  width: 780px;
 }
.modal_close{ 
  position: absolute;
  top: 12px;
  right: 12px;
  display: block; 
  width: 14px;
  height: 14px; 
  background: url(../img/modal_close.png);
  z-index: 2;
}

モーダルウィンドウの横位置

センタに表示されます。left 50%してから、#divのouterWidth(ここでは、widthとpaddingの計)にleftしています。(ライブラリ内)

複数モーダルウィンドウ切り替え

個人的に必要となったので記載しておきます。
現状だとひとつのモーダルを開いた状態で、別のを開くと互いに重なりあってしまいます。そこで、別のモーダルを開いた際に、現在のモーダルを閉じるよう実装してみました。デモ

<a rel="leanModal" href="#div787-1">Edit</a>
<a rel="leanModal" href="#div787-2">Edit</a>
<div id="parentdiv">
    <div id="div787-1"><<モーダルウィンドウ内に表示する要素>></div>
    <div id="div787-2"><<モーダルウィンドウ内に表示する要素>></div>
</div>
<script type="text/javascript">
$(function() {
    $( 'a[rel*=leanModal]').leanModal({
        ....
        modalparent: "#parentdiv"       // 親要素のidを追加
    });
}); 
</script>

jquery.leanModal.min.jsを修正(29行目付近)

// 追加 ↓
$(o.parentdiv).children().css({"display":"none"});
// 追加 ↑
$(modal_id).css({
    "display":"block","position":"fixed","opacity":0,"z-index":11000,"left":50+"%","margin-left":-(modal_width/2)+"px","top":o.top+"px"
});

やっていること

対象モーダルを表示する前に兄弟要素をいったん全てdisplay: noneにして、それから対象の要素を表示するようにしています。

制限

モーダルウィンドウの要素は全て同一親要素内に収めなくてはいけない。(そんなに重要ではないかと)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

no image

テーブル・リスト要素を便利にしてくれるプラグイン

レスポンシブに対応したテーブルを実装できる「FooTable」 リストをインクリメント検索・ソートできる「List.js」 colResizable #カラム幅可変

no image

数値入力に便利なステッパーを実装「Numeric Stepper」

「Numeric Stepper」は、数値用のステッパーを実装できるjQueryプラグインです。ダウンロード | デモ スクリプト 実装 既存のテキストボックスにclas

レスポンシブ対応の画像スライダー・ギャラリー用プラグイン

画像スライダー(ギャラリー)を作成してくれるjQueryプラグインの中からレスポンシブ対応のものをいくつか集めてみました。 シンプルでカスタマイズ豊富なスライダー用プラグイン「bxSlide

no image

テキストに装飾効果を付けるプラグイン

Burn #テキストに炎のような効果 Burn サイト デモ スクリプト 実装 AAA $(function () { $('#defa

no image

[続きを読む]でテキストを省略、開閉できる「jTruncate」「jTruncSubstr」

「jTruncate」は、長くなってスペースをとってしまう文章をなどであらかじめ指定した文字数で省略して表示してくれるjQueryプラグインです。 ダウンロードはこちら デモ スクリプト

レスポンシブに対応したテーブルを実装できる「FooTable」

「FooTable」は、画面の大きさに合わせて表示をかえてくれるテーブルを実装できるjQueryプラグインです。かなり、シンプルに実装できます。ダウンロード #v2にアップデートされたため刷

カレンダー実装プラグイン「Bootstrap Calendar」

「Bootstrap Calendar」はBootstrap 3ベースでカレンダーが実装できるjQueryプラグインです。 ダウンロード スクリプト

画像ギャラリーを実装できる「Galleria」

Galleriaは、わずか数行で画像ギャラリーが作成できるjQueryプラグインです。Airbnbのページで使用されていて、コレいいな~と思い試してみました。 ナビゲーション内にサムネイルを

no image

エフェクト豊富なニュースティッカー用プラグイン「inewsticker」

「inewsticker」は、色々なエフェクトでニュースティッカーが実装できるjQueryプラグインです。ダウンロード エフェクトには、fade/slide/typingの3つが可能です。 デ

商用利用フリー Lightbox プラグイン

商用利用フリー(投稿時)のlightbox用プラグインをまとめてみました。最新のライセンスに関しては各サイトに確認をお願いいたします。) lightboxの中にもギャラリー表示が可能なもの、ギャラリ

Comment

  1. #lean_overlay{ position: fixed; z-index:100; top: 0px; left: 0px; height: 100%; width: 100%; background: #000; display: none; } #div787{ background: none repeat scroll 0 0 #FFFFFF; box-shadow: 0 0 4px rgba(0, 0, 0, 0.7); display: none; padding: 30px; width: 780px; } .modal_close{ position: absolute; top: 12px; right: 12px; display: block; width: 14px; height: 14px; background: url(../img/modal_close.png); z-index: 2; }

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

PAGE TOP ↑