Twenty Fourteenカスタマイズ用プラグインと派生テーマ

WordPressの現在のデフォルトテーマ「Twenty Fourteen」のカスタマイズに便利なプラグインと、「Twenty Fourteen」をもとに作成されたテーマのまとめです。

カスタマイズ用プラグイン

Fourteen Colors

ダウンロード
管理画面の「外観」→「テーマ」→「カスタマイズ」より以下のカスタマイズが可能です。
Accent Color リンクや検索バーのカラーの変更
Contrast Color ヘッダー・フッター・サイドバーの背景カラーの変更

Styles: TwentyFourteen

ダウンロード
管理画面の「外観」→「テーマ」→「カスタマイズ」の画面で設定できるスタイルを追加してくれます。

フォント・フォントサイズ・フォントカラー

Fourteen Extended

ダウンロード
管理画面の「外観」→「テーマ」→「カスタマイズ」の画面で設定を追加してくれます。
<2014-09-15>
WordPressレポジトリから削除されてしまいました。非公式ですがダウンロードできます。

WordPress Plugins » Tag: Twenty Fourteen

An error occurred while parsing your RSS feed. Check that it's a valid XML file.

Twenty Fourteen派生テーマ

http://sequel.wpdefault.com/

Sequel

Sequel


http://joshpress.net/themes/?theme=TheFalcon

The Falcon

The Falcon


http://www.wpstrapcode.com/ridizain/

Ridizain

Ridizain


http://demo.audiotheme.com/progeny-mmxiv/

Progeny MMXIV

Progeny MMXIV


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

「Google Analytics for WordPress」投稿URLにやたら長いパラメータがついてしまう

Google 検索結果をみていたら、Wordpressの投稿のURLが実際のものより異様に長くなっているので何かなと思って調査してみました。 このような感じで http://kwski.net

翻訳ファイルの子テーマ化

子テーマでfunctions.phpなどを変更していくと翻訳すべき項目にぶつかっていくと思います。例を挙げると_()の部分で、Wordpressが翻訳を行ってくれる部分です。 個人的には、日本語

ie.cssの子テーマ化など Twenty Twelve 1.1での変更点

TwentyTwelveが1.0から1.1にアップデートされたので、勉強もかねていくつか変更点を洗ってみました。 ie.cssを外出し pubdateの削除 rel="generator"

Twenty Ten カスタマイズ

Twenty Tenのカスタマイズについてのまとめです。 目次 コンテンツナビゲーション 非表示 「投稿日」を非表示 「作成者(投稿者)」を非表示 "コメントをどうぞ"("leave a

「カテゴリー」ウィジェット カスタマイズ

「カテゴリー」ウィジェットは、管理画面ではあまりカスタマイズできません。必要であれば、フックやプラグインを用いて表示設定などの変更を行うことができます。 目次 「カテゴリー」ウィジェットの追加

ログイン画面・機能をカスタマイズ

CSSを変更してスタイル変更 ログイン画面用のCSSを用意して子テーマとして使用します。変更したい部分だけを記述して下さい。 // オリジナル /wp-admin/css/login.min.

Twenty Fourteen 「投稿者」を非表示

TwentyFourteenでは、シングルページやアーカイブページにそれぞれ「投稿者」が表示されます。投稿者を非表示にさせる方法を投稿してみます。表示させる場合は、以下を参考に表示名などを変更してみて

画像マウスオーバーでキャプションを表示

メディアをアップロードした際に、「キャプション」項目にテキストを設定された画像を挿入した場合はキャプションショートコードが生成され、ページ内の各画像下にその設定したテキストが表示されます。 今回

コメントフォーム・リストのカスタマイズ

コメント投稿部分は、基本的にはどのテーマでも同じフォームを出力してテーマのstyle.cssで外観を変えています。コメントフォーム欄をカスタマイズするには、プラグインもしくはフックを用いてカスタマイズ

ウィジェット関連のカスタマイズ・プラグイン

リンクマネージャー WordPress 3.5バージョンアップ以降にリンクマネージャーを追加するには以下のフィルタを設定もしくはプラグインをインストールして下さい。 プラグイン Link M

Comment

LINK | 町田市消防団第一分団第四部 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

PAGE TOP ↑