Twenty Fourteenカスタマイズ用プラグインと派生テーマ

WordPressの現在のデフォルトテーマ「Twenty Fourteen」のカスタマイズに便利なプラグインと、「Twenty Fourteen」をもとに作成されたテーマのまとめです。

カスタマイズ用プラグイン

Fourteen Colors

ダウンロード
管理画面の「外観」→「テーマ」→「カスタマイズ」より以下のカスタマイズが可能です。
Accent Color リンクや検索バーのカラーの変更
Contrast Color ヘッダー・フッター・サイドバーの背景カラーの変更

Styles: TwentyFourteen

ダウンロード
管理画面の「外観」→「テーマ」→「カスタマイズ」の画面で設定できるスタイルを追加してくれます。

フォント・フォントサイズ・フォントカラー

Fourteen Extended

ダウンロード
管理画面の「外観」→「テーマ」→「カスタマイズ」の画面で設定を追加してくれます。
<2014-09-15>
WordPressレポジトリから削除されてしまいました。非公式ですがダウンロードできます。

WordPress Plugins » Tag: Twenty Fourteen

An error occurred while parsing your RSS feed. Check that it's a valid XML file.

Twenty Fourteen派生テーマ

http://sequel.wpdefault.com/

Sequel

Sequel


http://joshpress.net/themes/?theme=TheFalcon

The Falcon

The Falcon


http://www.wpstrapcode.com/ridizain/

Ridizain

Ridizain


http://demo.audiotheme.com/progeny-mmxiv/

Progeny MMXIV

Progeny MMXIV


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Twenty Twelve カスタマイズ

何点かTwentyTwelveのカスタマイズについてご質問をいただきましたのでここでまとめてみます。 目次 子テーマのつくりかた 他記事へのリンク アーカイブタイトル("カテゴリー別アーカ

独自のCSSやJSを読み込む

WordPressで、プラグインではなく自作したりダウンロードしてきたCSSやJS(プラグイン)を読み込んだりするケースがあると思います。今回は、その際のCSSやJSファイルの使用方法をまとめてみまし

no image

「編集(Edit)」リンクの非表示方法

ログインした状態で投稿ページを開くと投稿内や各コメントに各編集ページへリンクしてくれる「編集」リンクが表示されます。(繰り返し言いますが、自サイトにログインしているユーザにしか見えません。) こ

Twenty Eleven カスタマイズ

目次 author-info 消す 作成者(投稿者)を消す 投稿者情報を表示しない proudly powered by wordpressのリンクをコピーライトに変更

JSやCSSに自動で付与されるバージョン番号を非表示に

Wordpressでは、JSやCSSがロードされる際にlinkタグやscriptタグ内にWordpressやプラグインもしくはスクリプトそのもののバージョン番号が付与されます。「?ver=」で検索して

Twenty Twelve "Proudly powered by WordPress"をCopyrightに変更

標準でページの最下部に表示される"Proudly ~"を変更します。 子テーマフォルダにfooter.phpをコピーし、以下のように編集を行ってください。リンクを外して、表示部分を書き換えるだけです

Twenty Twelve "コメントをどうぞ"を消す

今回は「Twenty Twelve」で標準で投稿タイトル下に出力されるリンク"コメントをどうぞ"|"Leave a reply"を非表示にする方法を。(コメントやピンバックが1件の場合は"1件のフィー

Twenty Twelve "Open Sans"の使用を止

「Twenty Twelve」では、"スペシャルフォント"ということで「Open sans」を特別にロードしているようです。今のところ使うつもりがないのでリンクしないようにしました(必要になれば戻せば

no image

ソーシャルボタン設置 プラグイン

各種メジャーなソーシャルメディアボタンを設置できるプラグイン WP Social Bookmarking Light 国産プラグイン。国産ゆえ、はてなボタンの設置も可能 ダウンロード Twe

コメントフォーム・リストのカスタマイズ

コメント投稿部分は、基本的にはどのテーマでも同じフォームを出力してテーマのstyle.cssで外観を変えています。コメントフォーム欄をカスタマイズするには、プラグインもしくはフックを用いてカスタマイズ

Comment

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

PAGE TOP ↑